野口勲さんの講演会へ!

1088_e9b8387441
晴れ
最高14.1℃
最低3.7℃

昨日は、おいもを愛する会さん主催の、野口勲(野口種苗研究所)さんの講演会へ行ってきました!
150315
毎年、種を利用させていただいていたり、野口さんの本等を読んで当農園の方針も
かたまっていきました。

そのため、直接、野口さんのお話を聞いたりできる限られたこの機会を、とても
楽しみにしていました。

お話しの流れは、種苗業界・種の変遷、F1種について、雄性不稔について。
本等に書かれている内容とほぼ同じで、そのバックグラウンドを知る事ができました。
F1種の作り方については、知っていましたが、実際にどの品種がどのように作られて
いるかは全てを把握しきれていませんでした。
今時期だと、ナバナをみて初めて、これは雄性不稔だなと分かるくらいで。。。
雄性不稔の品種の見分け方について、カタログ段階から見分けられるポイントも
知ることができ、すぐに参考になる内容でした。
同じ品種でも種のサイズが違う等、疑問に思っていたいくつもの事が、
はっきり分かり、スッキリ
そして、一番驚いたのが、約3時間半、ぶっ続けで、とても分かりやすく丁寧に
お話をされていたこと!
70歳にして!!
種や食に対するとても強いオモイがダイレクトに伝わってきました!!!

最後は、僕が農業をやってみてから感じている難しさや、野口さんからみた将来について
直接お話しを聞くことができました。

農業経営の中でどのように種採りを行っていくのがベターか、TPPを境に大きく日本の
農業が変わるのではないかという事に懸念を抱かれているとのことでした。

最後に、野口さんから、
「毎年、種を買ってもらっては困るよ」。

自家採種の取組、ペースアップを検討していきたいです

コメントは受け付けていません。