百姓のデザイン!? ~草刈り編~

晴れ
最高29.6 ℃
最低20.3℃

今月の草刈り祭りが始まりました!

今年度、この作業もあと何回できるのかと思うと、力が入ってしまします。
作業に入るまでは、ちょっと憂鬱なのが本音ですが(笑)。

農業を始めて、経営というものをかなり意識するようになりました。
そのような中での草刈り作業。
一見、とてもマイナスな行為に思えます。

しかし、草刈りなくして、農業無し!?
この作業があるからこそ、野菜やお米ができる。
草か生えない場所に、作物は育たない。
草が生えない場所に、より自然の仕組みを利用した栽培、自然を意識した栽培はできない。
草が生えるから、色んな生き物が集まってくる、土が豊かになる。
草が生えるから、農村の景観が豊かになる、気候が安定化する、水環境を安定化させる。
草が肥料になる。

草刈りしなければ・・・。
草が生えなければ・・・。

草刈りできるって、幸せなことですね19a-scissors.gif
小さな農園の小さな新米農家ではありますが、「百姓のデザイン」を楽しく、そして少しでも経営に反映させながら、頑張りたいと思います!
例えば、見学に来ていただいた方に、農園の雰囲気から野菜のイメージが上がったり、草刈り後の気持ちの良い環境で作業すると効率アップ、草マルチ(土も豊かに)などなど・・・。

コメントは受け付けていません。