2018年度,広島県認定研修機関に!

2618_c1dc09d8c0
晴れ/曇り
最高34.8℃
最低23.5℃
※東広島観測所

今年度も、広島県に研修機関として認定をいただきました!
平成30年度 新規就農者育成交付金事業(農業次世代人材投資事業)「準備型」に係る研修機関等について

農業研修生は、就農準備のサポート、研修に集中できるような公的支援を受ける
機会がいただけます ありがたいです。

年々、新規就農される方のハードルは高まっていると考えています。
露地栽培の農業では、豊かな経験値をお持ちのベテラン農家さんでも、
全国各地域で、この異常気象には苦労されていらっしゃる方が少なくありません。

今回の西日本豪雨でも、その被害額は、集計の途中段階で1,100億円を超えています。
※平成30年7月豪雨による農林水産関係の被害額は7月22日5時現在で1197億円
当農園の様な小規模農業では数字にカウントされていませんが
異常気象のもとで、農業をスタートするならば。
毎年、研修の内容も進化していかなければ!

農業の営みの部分で、やはり、キーになるのは「人脈」「栽培技術」「販売」。
今回の申請を通して、研修元として、この部分で異常気象に対応していけるベースを一緒に築き続けられる仕組みも作っていきたいと強く思いました。

コメントは受け付けていません。