永久保存版『ひろしま物語弁当』!

2713_7c7b25b98d
晴れ/曇り
最高24.5℃
最低12.7℃
※東広島観測所

一生に一度の世界に一つだけの、広島の物語り弁当!

人と種の豊穣ものがたり
IMG_0412IMG_0413
※イラスト・写真は、料理家の岡野陽子さんより(バランス生活 なみきみち

先日のたねと食カフェ(主催:NPO法人 市民メディア こいわし広島)で提供された
お弁当です。

お弁当も、イラストも、食材も、生産者も、企画・準備されたスタッフ、
イベント参加の方々も、
さいこーです!!!
永久保存版

食材は、広島県内で栽培されている、伝統作物・自家採種作物、種取り可能な固定種作物。
伝統野菜がぎっしり詰まっています。

出汁などは使用されておらず、素材そのままの味・魅力を最大限に引き出された
料理です。

人と種の豊穣ものがたり

イベント前に、スタッフの方々が生産者さんなどを訪ね歩く中で、
栽培・種にはストーリーがあると気づかれたそうです。
一つ一つの物語がある。

そして、種は世代を重ねるごとにその土地に馴染み、
その土地に住む人に合うように豊穣していくと感じられたそうです。

お弁当を開ける前から魅力MAXです。

イベント参加者の方からは、
「こんな美味しいものを食べると戦争なんか起きないね」というお言葉も。
正に、この一言に全てが詰まっていると思います
お弁当には、当農園の伝統野菜として、以下をご利用いただきました。
下志和地青なす
千筋京水菜
耐病霜しらず(きゅうり)★
すくなかぼちゃ

そして、スタッフの方々からは、「品種を選ばれるセンスが違いますね」
とのお言葉をいただきました!
旬の野菜セットをご利用いただいているお客様へのお言葉でもあります
8年間、毎年、皆様からご意見・ご要望をいただき、改善を重ねてきた
結果だと思います。
有り難うございます

そしてそして。
お弁当の企画段階では、数多くある広島県内の伝統野菜・作物、固定種野菜・作物の中で、
食材の選定のため、スタッフの方々による試食が行われました。
その中で、1番の評価をいただいたのが、

すくなかぼちゃ
岐阜県からやってきた、飛騨高山の伝統野菜!


とても貴重なものです。
市場価格でも、僕が調べた限りでは、キロ2000円前後。
実は、1個が2500円~3000円もします

このかぼちゃは、種を地域の超こだわり農家Kさん(本職は医療の先生)から
お譲りいただいたものです。
志和の自然環境の元、自家採種されているもので、農園の環境にも合っていました。
有り難うございます

こんな夢の様なお弁当が一般的になる日がくると夢のようです。
そんな日を目指し、種を蒔き、種を未来に引き継いでいきます。

コメントは受け付けていません。