謹賀新年2019!

IMG_1634
晴れ
最高9.8℃
最低-3.1℃
※東広島観測所

謹んで新年のご挨拶を申し上げます
昨年も東広島市志和町の旬の農産物・農業イベントをご利用いただき有難うございました。
IMG_1496

今年は・・・!
今年も・・・!
いや、今年こそは!!!

野菜・米は、とにかく品質を高めていき、合わせて、お求めやすい形にしていきます!
農業体験では、野菜などを皆で楽しくいただく機会にしていきます!
プライベートは、とにかく身を固めていきたいと思います!
2018年の抱負と同じ

昨年は天候が最も不安定な1年でした。
寒地における露地栽培農業では、夏までは災い級の。

歴史的な低温が冬から春まで続き、冬~春の作物だけでなく、夏野菜の生育にも
厳しい影響がありました。
7月には西日本豪雨、人の力では太刀打ちできない、全く歯が立たない、
農業どころではない甚大な災害がありました。
その後の酷暑と台風(東から西に向かってくるものまで)。
秋は、考えられないほど、作物の生育環境には理想的すぎるほどの、好天候。
天候が良すぎて、異常に感じる日々。
冬は暖冬で、1年前とは正反対の天候。

天候が安定する季節、ゼロ。。。

天候に応じて、露地の作物も生育が不安定になります。
2017年までよりも品質の程度が劣っていたはずですが、そんな作物でも
受け入れてくださったお客様の理解に尽きる1年でした
本当に感謝の1年でした!

言い訳になりそうですが、露地栽培の農業、旬の活動をする農業には、過酷すぎる条件が揃い、日々の活動をこなすだけで精一杯でした。

はい、言い訳です
こういった事が起きるのは、ある程度、想定内でしたが、予想より、
10~20年早まっており、本当に、対応していくのでいっぱいいっぱいです。

災い転じて福となす2019年にしたいです!

2018年で、今後、やりたい事をいつでもやっていける環境が、揃ったと感じます。
昨年からは、JA広島中央の総代、農研機構 西日本農業研究センターのアドバイザリーボード委員をさせていただけることになり、新たなご縁もたくさんできました。
さらに、日本有機農業学会で登壇させていただく機会もいただき、ご縁だけでなく、これまでの取組みと今後のビジョンについても、予想外の評価をいただき、少し、自信にもなりました。

環境・地域に関わるところでは。
トラクターは、天ぷら油(廃食油)を燃料に走行できるよう改良していただきました
その後も、天ぷら油のろ過装置は、中○先生が改良に改良を重ねて下さっています。

販路についても、いろいろと精査し、東広島市を中心に広島県内で出荷・販売を
していくための、種まきは終えました。

坂○さん中心に広島の伝統野菜「青なす」をブランド化していく取組みも始りました。
合わせて、「自然農法のお酒」を地域で作っていく構想もかたまりました。

今年は、自然環境のみならず、農業を取り巻く環境も一変します。
国連テーマ「家族農業の10年」、TPP、日EU・EPA、対米貿易、RCEPが始り、
農業を務める外国人労働者の急増、農村・農業人口のさらなる減少・・・。

新たな環境の荒波がやってきますが、
2019年は、とにかく、
ヤルのみ!!!

新年早々、行く先々で、前職で担当させていただいたり、関わらせていただいたものが、
今、形となって残り、活かされている空間を目にしてきました。
IMG_1562IMG_1567IMG_1620
セレオ(八王子駅前!)
東武鉄道本社(スカイツリーの目の前に見える!)

新宿駅前の物件は、僕はほんの一部分しか関わっていませんでしたが、チームで関わっており、最も感慨深かったです(企画では僕も提案担当、設計では上司が担当、施工・管理は同僚が担当)。
IMG_1592
ソラドファーム/まちなか菜園

農業でも未来に繋がるカタチをつくっていきたいと思いました!
できれば、協働(チーム)で!!

今年も、山里からの旬の恵を、つくり手・つなぎ手として、皆様にお届けしていけるよう、 公私共に充実させて取り組んでまいります
2019年が皆様にとって素晴らしい1年になりますよう、 心よりお祈り申し上げます

コメントは受け付けていません。