在来作物研究の山形大・江頭先生が来園!

9g5a89812
晴れ
最高29.1℃
最低18.3℃
※東広島観測所

在来作物を研究されている山形大学の江頭先生にお越しいただきました。
IMG_5096

某研究の一環で、『下志和地青なす』の調査が目的です。
IMG_5103IMG_5105

江頭先生は、全国の『青なす』を調査されております。
各地で『青なす』の生産が点在し続けていて、それは、やはり、この青なすが、
美味しいからだそうです
『下志和地青なす』ならではの特徴もいくつかお聞きする事ができました。
青なすの葉っぱでは、この後、遺伝子解析される予定です。
ルーツ、親戚など、いろいろ分かると思いますので、楽しみです!

僕がこの青なすの栽培に力を入れているのは、『美味しい』『広島の伝統野菜』。
そして、もう一つ『気候変動に対する適応性への可能性』。

江頭先生から、「青なすは暑さに強い」というお話しなどもうかがえたので、
今後はまた少し自信をもって栽培に望めそうです。

その他、かぼちゃ、かぶ、きゅうり、等の在来作物のお話しもうかがいました。
その内容は、あらためて野菜セットの通信などに記載していきます!

コメントは受け付けていません。