簡易土壌分析2019!

無題1
曇り
最高13.8℃
最低5.4℃
※東広島観測所

先日は、僕が担当させていただいている、広島県有機農業研究会さん主催の
『簡易土壌検査』のイベントで、土壌成分を分析してきました。
image01

同じ時期に土壌分析を行ってきて、かれこれ10年目。
作物の生育、雑草・緑肥の生育を観察して、ある程度、土壌の成分値も
予測をたてられるようになってきました。
2

結果は、予想通りの、養分少なめ!
目指すところよりも低めの数値なので、令和2年の作付に向けて、
土壌養分が高まるような手入れを行っていきます。

このイベントに参加する醍醐味は、もう一つ、広島を代表するベテラン有機農家
さん達と交流できるとこもあります。
今年の状況、そして来年に向けての取り組み、そして、技術情報などを共有させて
いただけるとても貴重な機会です
今回は、広島での有機農業がスタートした時代のお話しや、冬季の根菜類の新たな貯蔵の仕方など、いろいろ学ばせていただきました。

来年に向けて、今日からまた新たな作戦をスタートさせていきます!

コメントは受け付けていません。