【SDGs×有機農業】の授業@武田中学校!

無題3

最高-℃
最低-℃
※東広島観測所

先日は、2日間にわたり、母校でもある武田中学校・武田高等学校の授業に携わる機会をいただきました。

武田中学校・武田高等学校では、学校生活の中でもSDGsに取り組んでいます。

今回は、その中の【飢餓をゼロに!】という調べ学習において、持続可能な農業としての
有機農業の取り組みを紹介させていただきました。

1日目は、学校の授業で【有機農業】についてのお話し。
image0
農業の現状(仕事として選ばれない、世界の農地の2/3は衰えている、種採り禁止の方向性等)、有機農業について(背景、概念、実際の取り組み事例など)、食の現状(食べ物の2/3以上は外国の農地由来、食費に占める生鮮食品は1割以下等)、地産地食のイイところ(特にオーガニックでは摂取栄養価を高めやすくなる、農業の基盤安定化に繋がる等)など。
農業の取り組みや食生活の選択をどうするかで、SDGsに大きなインパクトがあります。

2日目は、有志が農園を訪問してくれました。
農園見学、そして野菜の収穫をお手伝いしてくれました。
IMG_5890

その後、学校に戻り、市場出荷できない規格外野菜(十分に食べられる!)を用いて、
美味しい料理を作られました。
僕も一部をいただきましたが、本当に美味しかったです(販売できる!)。

その時の様子が学校のホームページでも掲載されています↓↓↓
【SDGs】「飢餓をゼロに」グループ農業体験!!
武田中学校・武田高等学校ホームページ

これから世界の人が一人でも多く安心して安定した生活を送るためには、
一人一人の『意識改革』のうえに現実化していくものと考えています。
そのためには、何より『持続できること』が大切。
楽しく、農や食の実際について触れ、知るきっかけとなる2日間となっていたら
嬉しく思います。

僕が武田高校に在籍したいた頃、模擬試験では、13点(200点満点)という奇跡的な点をとったりしていました 大学への進学が赤信号だった事もある問題児が。。。

問題児が、やがて教壇に立てる日が・・・!

『誰でも、ヤレばデキル』という良い見本にもなっていたら嬉しいです

コメントは受け付けていません。