初『門松』作り!

IMG_5986
曇り(嵐、強風、突風)
最高13.5℃
最低6.4℃
※東広島観測所


昨年は、本当に怒涛の一年で、年末最後の最後までいろいろな事を行っていました。
唯一できた新年を迎える準備は、飾り物。
門松、鏡餅、しめ縄。

その中で、初めて、門松作りを教わりながら、少しお手伝いさせていただきました。

山に入り、材料集めからスタート。
竹、松、シダ・・・、それぞれ意味があり、選定しながら集めていきます。

一つ一つ加工。
IMG_5992

飾りつけから配置まで、妥協なき作業が続いていき、2日がかりで完成!
IMG_6331
迫力ある立派な門松。
自分で入りたいと思える空間になることが大切なのかなと思いました。

門松作りに携わってからは、視界が広がしました。
道路ですれ違う、軽トラの荷台には、材料、大きさなど異なる多様な門松を目に
します。
地域や家ごとに違ってくるのでしょうか。
1年ごとに学んで、門松作りも深めていきたいです。

しめ縄は、立派なものを地域の方からいただきました!
商売繁盛しますようにと 自動販売機ルームに飾らせていただいています!
IMG_6018

こちらも立派すぎです。
地域ならではか、そのお家ならではの様なオリジナリティーを感じます。
今年の年末は、門松だけでなく、これと同じしめ縄が作れるように、
「正月の事はじめ」と「農作業」を同時進行させていきたいです

コメントは受け付けていません。