マニュアル100%! ~イネの種まき~

雨/曇り
最高20.7℃
最低15.3℃

世間ではGWまっただ中。
はなあふでは、身内総出で農作業です!
もし一人でやっていると不眠不休のGWとなるところなので、とても助かっていますicon_smile.gif
今日は、いよいよイネの種まきを行いました。

約10日間、水で浸種をしたのち、2日間、お風呂で37℃の湯で催芽をして、芽出しの準備ををした種たち。


化学肥料が混入していない土に、


手作業で種を播き、


手作業で覆土をおこない、おこない・・・タイムアップ!


23時!?
予定の半分程度しかまけませんでした・・・。

種まき機などの農具を用いると一人で一時間で終わる作業ですが、全て手作業で今日のペースで行うとその30倍程度の時間がかかる試算になります。
作業の効率化を目指す上では、とても致命的なものです。

しかし、良い経験になり、またよい気付きが得られました。

昔の人はどう種まき作業を行ってきたのだろう???
今日までに使われてきた農具にとても関心が高まりました!
作業が落ち着いた時にでも、調べてみたいです。

イネの栽培は、今日、明日で種まきを終えて、その後、ハウス内で育苗をしていきます。

コメントは受け付けていません。