にんじん開花中(自家採種用)!

1589890031_3

最高19.1℃
最低17.1℃
※東広島観測所

この1週間、農園見学の際に必ず話題にあがるのが、ニンジンの花です。

ただ今、開花中で、畑で際立っています。
IMG_8225
IMG_8206

意外なのが、農園にお越しの農家さんでも半分くらいの方が、ニンジンの花と認識されていないです。

ニンジンは、低温に合う時の植物体の大きさ(金時系などは種子の時も含む)、開花時の温度、長日、の条件が重なることで、花が咲き、結実します。

開花にもいろいろステージがあり、

若い花
IMG_8222

が発達して、花茎も長くなり、形状も傘状になっていき、
IMG_8223

実が充実すると茶色になり(種採りのタイミング)になります。

今年の自家採種まであと少しです
ちなみに、開花中のニンジンは、インセクタリープランツ(天敵温存植物)としても有力で、
実際に、てんとう虫やヒメハナカメムシ類が集まってきます

コメントは受け付けていません。