チームヒヨドリ解散!

1613119946_2
晴れ
最高11.4℃
最低-2.0℃
※東広島観測所

毎年、早春は鳥獣害による農作物の被害が多発します。
毎年、ピンポイントで当農園にやってきます。。。

小さな黒い魚スイミーみたいな、
小さな黒い鳥、チームヒヨドリに!

年々、来る日が早まり、今年は1月の中旬から農園でみかけるようになりました。

畑でモグモグタイム。
半日で、1畝の葉野菜が無くなってしまいます。

チンゲン菜
IMG_1135
1~2月の出荷分、全滅

小松菜
IMG_1133

当農園は、農地生態系の生物多様性をできる限り高める目標で日々取り組んでおり、
その指標動物の1つが、鳥類です。

農地生態系ピラミッドの頂点に立つ、生き物の1種になるからです。

そのため、天敵はあまり期待していませんでしたが、
今月は何故か、ヒヨドリも生き物の1種なので、
ヒヨドリの天敵が数十年後くらいに現れると良いなぁ、
ヒヨドリの天敵はどんな生き物かなぁと考えていました。
※猫、カラス、トンビはいますが、獣害対策にはならないです。

考えていたら・・・、
上から突然、灰色の物体が降ってきました!

灰色の物体はもの凄いスピードで急降下、
ヒヨドリの群れにつっこみ、
その1羽を捕獲してつれ去っていきます。

ヒヨドリより2まわりくらい大きな、海鳥の様な鳥。
ふだん見かけないのでよく分かりませんが、
ハヤブサ!?

ハヤブサの様な鳥が、何度かチームヒヨドリの中に突っ込んでいくのをみかけてからは、
ヒヨドリがいなくなりました。

ハヤブサの様な鳥のお陰で、野菜の全滅はま逃れました
助かった小松菜たち
IMG_1134

コメントは受け付けていません。