堆肥撒き大会!


晴れ
最高11.7℃
最低―1.8℃

養分が不足気味の田畑への牛糞堆肥の投入。
夏秋野菜を植える場所へは今日で終わりです
朝から夕方までひたすら堆肥散布&耕耘。
どうやったら楽に撒けるか、どうやったら早く撒けるか、どうやったら
トレーニングになるか(笑)等を考え、タイムを取りながら、一人堆肥撒き大会
をやりました
田畑へは、前作の緑肥(ヒマワリ、クローバー)や野菜の残査が残っています。
これらと堆肥、そして地表面の土が混ざることで、土ごと発酵させていきます。
発酵分解が落ち着いてきてから、夏野菜を定植していきます
※牛のエサは、東広島市志和町産の牧草・稲ワラ、海外産の穀物ブレンド飼料です。

コメントは受け付けていません。