卵殻・発酵鶏糞等をストック!


曇り/晴れ
最高27.6℃
最低23.6℃

平成24年度、下半期に畑や田んぼへ施用する資材をストック中です!
主な施用資材は、落ち葉、雑草、ボカシ肥、発酵鶏糞堆肥、卵殻、醤油粕、緑肥(ナタネ、クローバー、レンゲ)発酵牛糞堆肥、を予定しています。

このうち、9月は主に卵殻と発酵鶏糞堆肥を頂きに行き、納屋や倉庫にストックしています。


先日、頂いてきた卵殻。

雛が孵化した後の殻のため、膜がビッシリ付いています。
たんぱく質も多く含み、香りは醤油に近い発酵系。

この膜が、植物の生育にとても役立っている気がします!
ちなみに、「特定非営利活動法人 日本卵殻膜推進協会」というものもあり、
卵殻膜はとても人の健康面でも役立つものとして注目されています。

頂いた卵殻の中には、たま~に、雛の毛が含まれている事も。

たんぱく質が豊富。

畑に施用するとこんな感じです!

今、ここは、11月に収穫予定のカボチャを育てています
本日は、発酵鶏糞を頂きに行ってきました!

工場の発酵鶏糞はしっかりした工程管理で作られ、卵を産ませる前の鶏
(原種鶏、種鶏までトレースバックできる)の糞なので、質が良いし、
安心できます

卵殻、発酵鶏糞共に同じメーカーのものです。
お客様でお知りになりたい方いらっしゃいましたら、お問い合わせ下さい!
メーカー名と、HPのURLを連絡させていただきます。

これからの野菜に、卵殻は元肥に、発酵鶏糞は追肥に利用して行きます~

コメントは受け付けていません。