ハクサイの薹(トウ)立ち菜・茎立ち菜!


晴れ/曇り/雨
最高14.1℃
最低-1.1℃

日中は暖かく、すっかり春の陽気です。

畑の野菜達は、その暖かさにふれ、変身中!
薹(トウ)立ちを始める野菜が続出。

ハクサイも、薹(トウ)立ちが始まりました~

そして、明日からのハクサイの収穫・出荷はどうしようか悩みました。

ハクサイ丸ごとの出荷か、それとも薹立ちした花茎の部分のみを
出荷するか・・・。
直売所などでは、薹立ちした花茎の部分を、「薹立ち菜」「茎立ち菜」
、あるいは「ナバナ」などとして販売されています。
そして、農家は、残りの葉の部分を自家消費しています。

花茎の部分

「薹立ち菜」「茎立ち菜」

花茎(写真下)と、残りの葉(写真上)の部分


悩みましたが、農家直送の宅配だからできることをやろうと思い、
花が咲くまでは、丸ごと出荷することにしました!

明日発送分の旬の野菜セットから、何回かは、
「丸ごと薹立ち菜」「丸ごと茎立ち菜」としてお届けいたします


花茎の芯の部分はとても硬いので、この部分のみを取り除いてご利用
下さい。

ハクサイだけでなく、アブラナ科の「薹立ち菜」「茎立ち菜」は、
栄養満点です ビタミン、ミネラル、タンパクなど。

冬の間、半分眠っていた身体を、細胞レベルから活性化してくれる
とも、昔から言われています。

今年度の旬の野菜セットの発送も、あと2週間くらいとなりそうです。
畑で採れる限り、セットに詰めさせていただきます。
たくさん、お召し上がりください

コメントは受け付けていません。