有機種子のセミナーへ!


晴れ
最高18.2℃
最低4.1℃

NPO法人瀬戸内海環境会議さん主催の第一回種子セミナー
「有機の種が未来を創る」に参加してきました
人が生きていく原点となる「食」、そしてそれを生み出す「種」がいかに大切かが、
世界各地の現地視察、科学的根拠に基づくデータ、有機種子から広がる文化、
有機野菜の現状、有機野菜の将来予測について、とても濃い内容を学んできました。

僕が就農を目指すきっかけになった事の一つ。
「食べ物を食べていても食べている感じがしない」

その答えに大きく前進するきっかけをたくさん得られた気がします。
・野菜の栄養価が時代と共に変化してきている大きな要因「種の力」
・年々広がる遺伝子組み換え作物(日々、たくさん摂取する機会がある・・・)
・自然界では生じない物を食べ続けている動物の行方。そこから見える人間の将来・・・。
・モラルが低下している安さを求める食ビジネス

産地と消費地が大きくかけ離れ、同時にいろいろな力が働いている食の環境。
事実は、自ら調べないと知ることができない世の中になっています。

もっともっと勉強して、できるだけ本物の「食」を得られるようにしなければ
ならないと強く思う1日でした。

食べ物を食べると、栄養がとれ、抗酸化力が上がり、健康になれる。
これが日々、当り前で無い世の中に向かっているなぁ

コメントは受け付けていません。