イネ種籾の選別、種子消毒!


曇り/雨
最高17.6℃
最低10.2℃

例年より10日程度遅くなりましたが、イネ種モミの「塩水選」と
「湯温種子消毒」を行いました。


今年は、うるち米「姫ごのみ」1種類です。

塩水に種籾を入れ、浮いた未熟な種を取り除きます。

有機農法・自然農法での播種量は、慣行農法のものよりも
少量となるので、この作業はとても大切になります。

塩水で沈んだものが種蒔き用の種籾となります。
塩水選の後、すぐに湯温に浸して消毒。


湯温種子消毒の終わった種籾は、7~10日程度、山水の流水に
浸しておきます。
種籾がふっくらと膨らんできたら、播種のタイミング。

来週に種蒔きの予定です

コメントは受け付けていません。