草刈り祭り!


最高19.6℃
最低11.6℃

雨が続いています。
台風2号が発生した場所もちょっと微妙ですね。
もし日本に接近すると、週末も雨…。

「雨続きの日の作業と言えば草刈り!」という状態が続いてきています。


雨が降ってもできる作業、かつ優先順位の高い作業、イコール草刈り!
ただし、作物を植えている付近は、晴れの日にしています。
雨の日に土を踏みこむと、作物の根を傷めたり、土の構造を壊しやすいからです。

草刈りは農業につきものです。
農業の形態・地域・規模に関わらず、草刈りをしなければ成り立ちません。
草刈りをすることでお金には変えられませんが。
何となく、草刈りという手入れをすることで、山里・里山など田舎の暮らしも成り立っている気がします。

はなあふの農園では、草刈り作業が2日/月以上必要です。
忙しい時には後回しにできたらな~、と一瞬思います。

しかし、後回しにできません。
草刈りのタイミングを逃すと、作業が大変で時間がかかったり、イノシシ等の獣害が増えたり、地域にも迷惑をかけてしまいます。

草刈り作業をタイミング良くすると、楽しいです!
畑・田んぼの雰囲気がとても良くなり、生き物と出合え、雑草など植物の状態が分かる、刈り草を作物のマルチに利用できるなどなど良い事もたくさんあります。


しっかり草刈りされている地域はとても気持ち良いですね。
これからが本番となりますが、農園のため、地域のため、生活のため、楽しんで草刈りしていきたいです。

コメントは受け付けていません。