雑草等で土作り(育土)!


晴れ
最高31.8℃
最低22.5℃


最近の主な作業は、秋冬野菜を育てる畑の準備です!
春夏野菜を育てていた畑で準備中です。

こちらは、カボチャを育てていた畑。

2m以上にも伸びていた雑草、カボチャの残渣を粉砕した
後の様子です。
雑草とカボチャ残渣の有機物が大量にあります。

この有機物が秋冬野菜が育つ土を活性化してくれます。

有機物に米ぬか・醤油粕・卵殻・ボカシ肥等を少量施用し、
土に還りやすい条件を整えて土にすき込みます。
土の小動物・微生物の活動が活発になり、有機物が土に
なじむように土作り(育土)を行っています。

秋冬野菜の主な栄養源(というか育つ基盤を活性化させる資材)は、
雑草と前作のカボチャの残渣です!

コメントは受け付けていません。