長ネギ(白ネギ)の土寄せ!


晴れ/曇り
最高27.6℃
最低11.3℃

長ネギ(白ネギ)の土寄せ、定期的にコツコツと行っています!

今回は、株元を中心に肥料を与え、肥料を土と混和してからの
土寄せを行いました。

肥料は、3種類の材料をブレンド!
・椿油粕(インド産)
・醤油粕(東広島産)
・米ぬか(東広島産)


土寄せ後!

もう1~2回、土寄せを行った後に、収穫に入ります
それにしても、先週の台風の影響で、折れたネギも多数。。。
暴風が年に何度もやってくる様だと、今後のネギの品種を再検討 していく必要があります。

ネギは葉が折れると致命的で、その健全な生育に大きく影響してきます。
現在栽培している品種の中で、強い風に弱いものがあります。。。

ネギは、基本、風に弱いです。

しかし、ネギは全国各地の多様な環境で栽培されていて、比較的風に強い品種もあります。
葉のタイプで、大きく2種に分かれる様です。
・葉が長く伸びる、昇り型の「サト用(低地用)品種」
・葉が短く伸びる、牛角型の「ハラ用(台地用)品種」

ハラ用品種の代表格は、「下仁田ネギ」。
葉がしまっていて、風に強く、育成されてきた品種です。

この様な品種を導入していく等、栽培管理の中でも異常気象に対応していく必要を感じて
きました~。
異常気象が普通だと思って。

コメントは受け付けていません。