経営者も農業の課題に向けて!

1403248
曇り/雨
最高16.6℃
最低8.0℃

広島市の桜、本日が開花宣言 桜前線、これから広島県内を北上していくので楽しみです。

今日は、ほぼ1日、会社や農園を経営されていらっしゃる方とのお話し。
140325

今年に入り、毎週、経営者との交流が続いています。
最初の頃は、僕が就農4年目以降の経営目標が定まらないためかなと、超前向きに考えていましたが(笑)、スグ、それは違うと分かってきました。。。

田舎(農村)・農業・食の課題について、深刻なままの状態が続いており、
地域のこと、日本(広島県)の食・農業のことを第一に考え、民間の経営者が立ち上がっているのだと、毎回、実感としてわきます。
決して儲ける仕事としてではなく、大きなリスクもありますが、動かざるをえないところまできているのかなぁと思ってしまいます。

「お客様の笑顔のために」
「お客様の豊かな生活のために」
「山間地の小規模農家でも農家として主張できるように」
「子供たちが豊かに行き抜くためのきっかけやその環境を」
「地域の全ての農家さんが自立できるシステムを」
「学校のために田舎から出て行く子供が、大人になって戻ってこれる環境をつくりたい」
「この綺麗な田園風景をいつまでも見たい」

先週・今週とお話しした企業・農園
株式会社日美
安藝製紙株式会社
しょうりき山里公園
ユニオンフォレスト株式会社
株式会社大之木ダイモ

街で生活している人の事、田舎で生活している人の事、本気で両者を考えて活動される
民間企業さんと出会うと、田舎や農業の未来も明るく見えてきます

コメントは受け付けていません。