雨が降る前に野菜の引越し



晴れ
最高18.2℃
最低3.4℃

ツバメがやってきました~。
畑や田んぼの上を気持ちよさそうに飛び回っています。

明日から雨が降りそうなので、今日はひたすら野菜の苗を植えたり、種播きをしました。

野菜の苗は、茎ブロッコリー、レタス(写真)、キャベツ(写真)。
コンパニオンプランツを意識し、茎ブロッコリーとキャベツの間にレタスを植えています。
レタスは害虫が寄り付きにくい、キャベツはアオムシ等の害虫が寄り付きやすい野菜。
キャベツの近くにレタスが植えてあると、キャベツに害虫が寄り付きにくい環境になると言われています。
また、雑草が生えにくい等の効果もあるとされています。

はたして、この結果は…
野菜セットで!

その他、スイートコーンとエダマメの種まきをしました。
こちらも、コンパニオンプランツを意識して、スイートコーン、エダマメ、スイートコーン、エダマメ…、と、交互の植え付けになるように播きました。

明日からはまた気温も上がるため、雨もしっかり降ってもらいたいな~

コメントは受け付けていません。