農業研修生、広島県から承認!

525_94068ffb24
晴れ/曇り
最高31.3℃
最低19.9℃

先日、農業研修生2名、広島県から平成26年度の農業研修計画が承認されました!
新規就農者育成交付金事業(青年就農給付金)「準備型」の公的支援を受けられる
ようになりました。
広島県の有機農業での研修生としては初のようです!

今年度、当農園が広島県新規就農者育成交付金事業(青年就農給付金)に関わる研修機関として、広島県から正式に認定をいただき、合わせてW受賞!?
新規就農・経営継承総合支援事業実施要綱
平成26年度広島県研修機関等一覧

農業研修生、これで研修に集中し、就農準備に取り組める環境がかなり整いました。
これまでの農業研修と比べて、比較にならないくらいに恵まれています。
この状況を本当に、有効に利用してもらいたいものです。
本当に。

公的支援があるということは、それだけ厳しい環境にあるということです。

先日、なぜ農業が厳しいのか、なぜ農業を目指す人が少ないのか、
業界の構造を分解し、お金の流れなどからその現状をみてみました。
この現実と、研修生自身が目指す農業に向けての準備とを合わせ、
しっかりとした就農準備に取り組んでもうらいたいです
また、この件をきっかけに、広島県においても有機農業を目指す人や、有機農業の研修機関が増えていくと嬉しいです。

しか~し、喜びは半分以下・・・。

当農園の研修生の1名は、年齢オーバーのために公的支援は受けられません。
とても地域の事や日本の食の事を考えられ、全てをかけて非常に積極的に農業研修を
されている方がいますが、ほんの少し年齢がオーバーしているだけで・・・。
何とか、青年就農給付金(開始型)の方には対象になっていただきたいです。
就農地域は決まっています。
地域の皆さま、応援よろしくお願いします!!!

コメントは受け付けていません。