根深ネギの生長期!

1527_c4d43debae
晴れ
最高25.3℃
最低15.0℃


最近は、朝晩はグッと冷え込み、日中は秋晴れで心地よい風が吹き、
毎朝、霧が発生しています。

秋真っ只中の今、根深(長)ネギは生長期を迎えています 根深(長)ネギは、25℃以上の高温では生長が抑制され、15℃程度の気温が
心地よいです。
どんどん、ネギの好む生育環境へ!

当然、それに伴い、農作業(生育のサポート)が生じます。

真夏は、生育がゆ~っくり。
150929
夏の暑さを和らげる、合わせて、土寄せ時の有機物投入のため、
ネギの通路にはある程度の草を生やしていました。

草を生やしては、その草を土と混和。
その土を、ネギの株元へ寄せる。

ネギが生長する度に、この作業を、初夏から繰り返しています。

今では、機械を利用してこの作業を行いますが、当農園では、ネギの生育を考慮して、
あえての手作業!
(手がかけられるうちは)。

本日。
1509291

ネギの生育にも合わせて、今までで一番の量の土を寄せました。
1509292
野菜セットには、生長期が落ち着いた頃(12月以降)に入る予定です!
※10月上旬に、間引きものが入る場合があります。

ただ今、野菜セットに入っている根深ネギ(長ネギ・白ネギ)は、近隣の提携農園
「光ちゃん農園」のものです。
当農園よりも、早く種まきされ、今、すでに立派な状態になっています。

先週頃より、気候の関係か、お客様、農家仲間、ご近所さん、バド仲間と、風邪が流行っています。
温熱作用や消炎作業にもすぐれる「ネギ」。

当農園のネギの収穫が本格化するまで、「光ちゃん農園」のものを
たくさんお召し上がりください

コメントは受け付けていません。