【輪食~社会・地球にやさしい~】の一員として!

1592783763_2

最高24.2℃
最低20.1℃
※東広島観測所

※以下資料は、岡野陽子氏FBよりおかりしています。

IMG_8452
毎週、野菜を提供させていただいている広島のこども食堂夕焼けぽっぽ食堂】さんにおいて、バランス生活なみきみちの岡野陽子さん主催
チャリティクッキング 「Happy cooking
の活動資料において、輪食の一員として当農園も位置付けて下さいました。

★チャリティクッキングの案内より
↓↓↓

食は人々を幸せにする~
明日は『夕焼けぽっぽ食堂』
こちらの活動のお手伝いをさせて頂くことで、沢山の学びを頂いています。
その内容をまとめたものが1枚目の画像です。
IMG_8451 私も含め、一人ひとりが助け合える社会の仕組みづくりがやがては、国にとって、世界にとって、地球にとって良いということです。
格差社会の溝を少しでも埋めるため?のものだったかもしれない子ども食堂は、今では、私自身、あなた自身のためであること、身近なもの存在だということに気づかされました。
この食堂では、こういった『少しでも社会がよくなれば』という思いをもとに、子どもたち、皆さんに届けているものは
主に、毎週送られてくる『安芸の山里農園はなあふ』さんの無農薬・自然農野菜をベースにしたレイコ飯予算の関係もあり、完全無添加とはいかないものの、それを心がけられ、工夫されています。
意外なことに野菜嫌いな子供たちもパクパクです。
この活動の最終目標は『学校給食の有機化・無料化』です。
支援している野菜農家さんを応援することは、やがて自分に返ってきます。
他人事のようで、わたしのことであり、あなたのことなんです。
この活動に賛同され、この輪が広がっていけばいいなと思っていまっす。
そこで私は今月2回のチャリティークッキングを予定しております。
ありがたいことに既に満席です。
これからも続けていきたいので、どうぞ宜しくお願いいたします。

↑↑↑

一人一人の助け合いの輪が広がることで、
社会が良くなり、
地球にやさしくなり、
やがては自分にかえってくる。

当農園もそんな世の中を目指してこれからもできることをしながら歩んでいきたいです。
IMG_8453
IMG_8454

コメントは受け付けていません。