農家のためのアグロエコロジーの評価手法!

1610075649_1
晴れ
最高13.8℃
最低-2.1℃
 ※東広島観測所



農家に耳より情報です!

アグロエコロジーの第一人者、ミゲールさんとクララさん等のアグロエコロジーの論文がダウンロードできます。

Assessing the agroecological status of a farm: a principle-based assessment tool for farmers
農場のアグロエコロジーの状況評価:農家のための実践に基づく評価手法

要約の和訳、および情報元は以下のサイトです。
日本国内のアグロエコロジーに関する論文掲載
※FEAST

アグロエコロジカルな農業へシフトさせていく際の、一つの判断基準となる情報が得られると思います。
各農場におけるアグロエコシステムのパフォーマンス評価からアグロエコロジーの原則に基づいてどれくらい
実践できてるのか、またどの部分を改善していければ良いのかなどが分かります。

評価手法の試験では、その対象が日本の農場(京都、広島、兵庫)なので、日本はとても恵まれています。

当農園も2019年に調査いただいており、とても恵まれています。

当農園もこれを基に、さらなるアグロエコロジカルな農業を求めていきます。

ちょうど本日は、広島大学の生態学研究チームの先生・学生、パキスタンの農業振興されていらっしゃる方々に
お越しいだだきました。
アグロエコロジーの研究をされていらっしゃるマレーシアからの留学生の方ともご縁をいただきました。

新年早々、良いご縁もいただき、幸先良いスタートです。

コメントは受け付けていません。