10/4、映画「世界が食べられなくなる日」@東広島!

652_79c38bb07d
晴れ
最高20.3℃
最低15.4℃

10月4日(土曜日)の14時~、
10月6日(月曜日)9時半~、
東広島市市民文化センター3F アザレアホールにて上映される
世界が食べられなくなる日」のご案内をいただきました。

詳細は以下になります。
世界が食べられなくなる日 チラシ表
世界が食べられなくなる日 チラシ裏
チケット・お問い合わせは、ゆずりは事務局さんまでお願いします。

現在、加工食品の多くに、遺伝子組み換え農産品由来の原材料が含まれていたり、
日本においても、作付可能な遺伝子組み換え作物が年々増えています。

遺伝子組み換え農産品を口にした生物の将来がどうなるのか。
日本の某大手企業を含め、一定期間の実験では変化無し。
その「一定期間」を超えた時間の実験でどうなるかわ分からない、と言われています。

この様な情報は、積極的にアンテナを張らなければ、入ってきません。
いろいろ知った上で、食の選択ができると、豊かに食に繋がると思います
そして、消費者が選択している食が、今後、増えていきます

コメントは受け付けていません。