イベントのご案内 ~田んぼのイキモノ探し&草取り体験~

雨/曇り
最高27.2℃
最低21.7℃

農園発足1年目の手探り段階ではありますが、7月2日(土曜日)にイベントを開催します!
以下、ご案内(仮)させていただきます。

「田んぼのイキモノ探し&草取り体験」


田んぼのなかには、イキモノたちの世界が広がっています。
私たちが食べる、大事なお米が育つ田んぼ。
そこには、暦にあわせて作業をするヒトがいます。
そして、もう少し目をこらしてみると、そこには様々なイキモノたちが、暮らしています。
オタマジャクシ、アメンボ、イトミミズ、ミジンコ・・・
時間を忘れて、自由に楽しく、イキモノ探しを一緒にしてみませんか。

稲が植えてある田んぼに人が入って大丈夫かしら?と不安になりますが、
実は、この時期に田んぼに人が入るのは、稲の生育にとても良いこと。
安心して、どんどんイキモノを探してください。

イキモノ探しの後には、昔ながらの手作業や田車という木製機具で草取り体験もみんなで挑戦します。田んぼ作業につまった知恵と技を体感してみてください!

日時:2011年7月2日(土) 10:00~12:00
     (荒天時は順延:前日の午前中までに決定・連絡)
会場:安芸の山里農園はなあふ (駐車場:4~5台分農園敷地内にスペースあり)
    〒739-0268 広島県東広島市志和町志和西1537-1
    アクセスはコチラ
費用:500円/人(体験費、保険代) 
対象:誰でも
定員:10名程度
装備・持ち物:長靴、汚れてもよい服装、帽子、タオル(2枚程度)、着替え、お弁当、水筒など
         お持ちでしたら、網、虫かごなどをお持ち下さい。

お昼は、田んぼの畦や農園の事務所内(民家)などで、わいわいと交流しながら、お弁当を広げて食べられます。農園で採れたお野菜も少しは味わっていただけるように考えています。料理の腕は・・・なので、それも含めて乞うご期待。

農園主は、午後は「じゃがいも収穫」などの農作業を予定しています。もし、お手伝いご希望の方は、一緒にやりましょう!!また、もっと田んぼでイキモノ探しをしたい場合も、対応します(スタッフもついていきます)。

当日のスケジュール
10:00  集合・あいさつ
       田んぼまで散策・イキモノ探し・草取り
11:50  終わりのあいさつ
12:00  お昼ごはん~交流タイム~ 
 (午後は自由) 

スタッフ
森 昭暢(安芸の山里農園はなあふ 代表)  
町田 敦(ボランティア。農業改良普及員)
大村 恵(ボランティア。森林インストラクター、エコ・ツーリズムインストラクター)

お申込
7月1日(金曜日)17時までに、はなあふ(担当:森)までご住所、お名前、ご連絡先(携帯)をお伝え下さい。
 メール:info@hana-fu.com
 TEL&FAX: 082-495-5371 
   ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

コメントは受け付けていません。