「赤米」の籾!

2179_dc04971f5c

最高7.9℃
最低2.3℃
※東広島観測所

今年、田んぼのイベントに参加いただいた方にお持ち帰りいただいた、
桂農園産の「赤米」。
1612261
赤色や赤紫色に輝く稲穂がきれいで、そのときは、主に観賞用としてお持ち帰りいただきました
田んぼで生育中の赤米は、その後、11月に一束ずつ手で刈り取り、秋晴れが続く中、天日で干し(はぜ干し)て乾燥していました。

そして、先週に稲穂から籾を取り除く、脱穀作業が行われました!
「赤米」の籾(玄米に籾殻が付いている状態)!
161226

あとは、籾摺りを行って、玄米が得られます。

雑穀米の様に、うるち米1合に対して、スプーン大さじ1杯程度混ぜる炊き方など
おススメです。

1月中旬頃から販売も予定しています!
詳細は別途ご案内させていただきます。
今のところ、玄米300g入り、750円(税込)での販売を検討しています ※農薬・化学肥料不使用で、米ぬかとレンゲ(緑肥)でのびのび育ちました~

コメントは受け付けていません。